美食術を求めて -スイーツ専門ブログ-

お菓子を中心に食に関する記事を書いています。

スイーツ巡り

飾らない日常のひとコマに 手作りクッキーのお店 けんと

手作りクッキーのお店 けんと 2017年5月4日(祝) 訪問 店は昭和の駄菓子屋さんを彷彿とさせている。無愛想なおばちゃんが一人で店番をしているところもノスタルジックさのスパイスだ。3畳ほどの店内には、たくさんの30種類ほどのクッキーがところ狭しと並べら…

仙台でパリのケーキが食べたくなったら カズノリ イケダ アンディヴィデュエル

kazunori ikeda individuel (カズノリ イケダ アンディヴィデュエル) 2017年5月3日(祝) 訪問 仙台で3店舗を構えるパティスリーのカズノリ イケダ氏。 彼はParisのサダハルアオキで8年間修行していた。サダハルアオキは和テイストをフランス菓子に取り入れ、…

東京で本当に美味しいケーキの見つけ方

東京にはケーキ屋が無数にあり、有名店も数多く存在する。しかしながら、私の経験上では本当に美味しいケーキを売る店はそこまで多くない。雑誌やネットで評価の高いお店の訪れて拍子抜けした経験はないだろうか。もちろんこれらの情報がアテにならないわけ…

カーニバルはみんなが白熱するお菓子掴み大会

ドイツのカーニバル 薔薇の月曜日 この日はみんながこぞってfunnyな格好で街を歩く。 カーニバルに行くなら、日本のハロウィンぐらいのコスチュームのノリ行けば問題ない。会場では仮装していないほうが目立つくらいだ。 ケルンのカーニバル 2017 みな会場へ…

ドイツの子どもはお菓子作りがお手伝い

ドイツに住んでいたときの出来事。 友人がアップルパイを作ってきてくれた。 今は仕事で忙しく、あまりお菓子を作る時間はないが、小さい頃は毎週末はケーキを作る係を家の中でしていたらしい。 ヨーロッパの子どもたちは週末のお手伝いがケーキ作りのことが…